遊戯王コレクターのブログ

子供の頃に熱中した遊戯王カード。大人になったいま、ぼくは過去の記憶と共にそれを集める。ツイッターアカウントはこちら→@wFJdcA3vws3pwGO

スタジオダイス版 マジック・ジャマー

本日の収集品。f:id:daiti0526:20170916042827j:plain

スタジオダイス版のマジック・ジャマーです。

 

初期のカウンタートラップとして、神の宣告、盗賊の七つ道具と一緒にVol.6のパックに封入されていたカードです。

 

Vol.6ということで比較的流通しているスタジオダイス版のカードではありますが、希少であることには変わりません。

 

当時、このカードの存在を疑問視していて、僕は「魔法除去でよくない?」なんて思っていました。当時僕たちは魔法除去でサンダーボルトだろうが、ブラックホールだろうと発動した瞬間に魔法除去を使えば無効化できると信じていましたから。

 

いま思えば、この頃から多少なりともコンマイ語に踊らされていましたね。破壊と無効の違いですから、普通に解読力の問題かもしれないですが、当時の小学生には少々難しかったかもしれません。

 

いやあ、懐かしいカードだな……。